1ぴきのにんげんのおハナシ♪

1ぴきのにんげんといういきものが地球に生まれて、生きるなかで感じていること、考えていること、を、ことばにして、ここにあつめています◎

疲れ果てた体 。

 

けど

本が そばに あるだけで

わたしは とっても 落ち着きます。

 

 

本の数だけ

世界がある。

 

 

いや、

本の数なんかより 

果てしない数の 物語や智慧

 

宇宙には あふれてる。

 

 

なにを キャッチ するか なんだ。

 

 

今日の帰り道に

図書館 に寄って

 

9冊の本を 借りて

 

上の 本屋さんで 1冊の本を 買った。

 

 

 

 

すごく うれしい。

 

 

すごく しあわせ。

 

 

 

 

わたしは 何冊もの 本を

ちょっとずつ 気が向くままに

開いては 読み

開いては 読み

 

を くりかえす。

 

 

ゆたかだなあ。

 

きょうから

 

この 10の 世界と 交信するの。

 

 

おやすみっ

 

 

301

 

まほう?

にほんってスゲー!って改めて思うのは

 

 

電車が

ほんとーーーに

時間通りに来るってこと!

 

 

まほうみたいだ!

 

 

なんて一瞬 思ったけど

 

 

そーじゃなくて

 

時間をあわせるために

 

どれほどの

ひとたちの 

技術や

神経が

費やされてるのか!!!

 

日本がスゲーんじゃなくて

 

電車を時間通りに走らせてくれてる

みなさんが すごいんです。

 

 

時間通りに来ないと

許されないよーな日本って

ほんとーに豊かなんだろうか??

 

 

もっと

おおらかに

 

生きてけたらいいよねー!

 

 

 

ほんとうに

私を安全に運んでくださって

いつも ありがとうございます!

おかげさまで わたしは たいせつなひとに 会いにゆけます。

 

感謝しています。

 

317

 

f:id:harukerorin:20180518192252j:image

ブレーキ

しんどいときって

 

自分で 自分を

咎めるとき

許せん ときなんかも〜

 

 

休みたいなと

思うなら

休めばいいのに

 

いろんな理由作って

休んじゃ いけないよーな 気持ちになって

 

不機嫌になってる。

 

 

なにやってんだか。

 

 

じぶんのための からだなのに

 

ひとに許可もらわないと

 

休むって 決められないって

 

へんなのー。

 

 

 

 

自然界の生きものたちが 教えてくれる。

 

 

笑われてる。

 

 

 

ぷぷぷ。

 

そんな無理してたら

死んじゃうぜ?って。

 

 

 

 

ブレーキ踏む 自分さえも

許してあげると

 

なんか おもしろいことありそう。^_^

 

 

 

f:id:harukerorin:20180517223418j:image

そっか

 

いつのまにか

 

完璧を 求めてる 自分がいる。

 

 

なにをもって

完璧とするのか?

 

 

わたしの 思い込みのままに

 

その完璧を 目指してた。

 

 

 

完璧って なに!?!

 

 

 

だいすきな姉さまが

前に言ってた。

「すべて 完璧 に できてるからね。」

 

ってことば。

 

 

 

いやなきもちになったり

失敗したり、

落ち込んだりしたときさえも

 

完璧なタイミングで起きた 出来事であって、

 

 

すべて 必要なんだってさ!

 

 

完璧な状態からは

逃れられない!!!

 

 

さっきまで

おもっきり 凹んでたけど

 

すっからかんの 見た目ばっかりの完璧を求めてたから

 

苦しかったり 焦ったりしたんだねー。

 

 

 

だれかの 目に 踊らされてないで

 

思いっきり 自ら 踊りにゆきましょう♪

 

 

 

 

 

332f:id:harukerorin:20180514222740j:image

破壊とか

衰退とか

 

そういう見方がされていても

 

 

必ずしも 

 

マイナスな面ばかりではない。

 

 

衰退 破壊は

 

変化の なかで

 

当たり前に起きていること。

 

 

 

一見 衰退や 破壊とされている出来事がきっかけで

 

 

新しい なにかが 生まれていく。

 

 

 

衰退 破壊の 次の

 

誕生や 創造を

 

わたしたちは

 

最初っから 知っているのでは??

 

 

 

 

安心して

 

 

衰退や 破壊を

 

味わいましょうー☆

 

 

 

 

あくまとてんし より

 

 

 

221

 

f:id:harukerorin:20180514215124j:image