はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

ただそれだけのことが

 

ありがとうっておもったらありがとう!って言うし、

 

 

 

 

いやだって思ったらいやだ!って言う。

 

 

 

 

だいすき!って思ったらだいすき!って言うし、

 

 

ごめんなさいって思ったらごめんなさいって言う。

 

 

 

 

ただそれだけ。

 

 

 

 

ただそれだけのことが、

 

 

 

 

このうえなくきもちのよいときと、

 

 

 

 

 

 

 

ただそれだけのことが、

 

 

 

 

できないときが、あるのが、

 

 

 

 

にんげんのこころなんだね。

 

 

 

 

 

 

きょうも、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい○

 

 

 

 

 

 

177

完成したら興味がなくなる

 

「作り上げる作業、その真っ只中、最中が

 

 おもしろい。」

 

 

 

「完成したら興味がなくなるけえ。」って言っちゃう、

 

 

あなたがかっこよくて、恋したんだ、と。

 

 

 

 

手際の良さ、

鉛筆を耳にかけて、

別に私と目があっても、笑いかけてはくれない、

それほど、目の前の作り上げる瞬間に集中してるの。

 

 

 

すぐにわらってしまうわたしは、

「ちぇっ」って、拗ねそうになるけど、

それがすきだってことだって、うれしくなる。

 

 

 

集中してる、あなたを見ていたい。

 

 

 

わたしなら、完成したらうれしくなっちゃって、

手放すのが惜しいかな?

 

 

とか、思うのに。

 

 

 

 

 

 

躊躇なく、だれかに手渡す。

 

 

 

 

そのスガタにずっと、憧れて、すばらしいなあって、思ってる。

 

 

 

 

 

うつくしい、やっぱり、あなたがだいすき。

 

 

 

 

*

 

 

 

だれとの関係性も完成することはない、

 

 

いつまでも続くもの。

 

 

 

 

どちらかが死んだとしても、

 

 

関係性は変化しつづける。

 

 

 

 

 

だから、

 

 

 

だれかとのつながりに

 

 

 

惑わされたり、迷ったり、悩んだりするのは、

 

 

 

当たり前のことなんだね。

 

 

 

 

 

 

未完成、バンザイ!

 

ビバ!未完成!

 

 

 

 

 

アイラブユー!

 

 

 

f:id:harukerorin:20170605232512j:plain

四参〇

 

 

 

 

 

 

 

「と」

 

胸の奥が

 

「どこかにゆきたい」

 

 

 

「ここからとびだしたい」

 

 

そんなふうにさけぶなら、

 

 

 

それは、ほんとうに、そういうことなのだ。

 

 

 

 

 

胸の奥から出てくるそれを         。

 

 

 

 

 

聴いて、

 

 

 

 

そのように、してみる。

 

 

 

 

 

 

「自然な流れ」に流れて行ける気がする。

 

 

 

 

 

 

 

*

 

 

 

 

胸の奥の声を封印してしまっていては、

 

 

なにか、苦しみが生じ、滞る。

 

 

 

 

 

それがなにかわからないけど、

 

 

 

 

そんな気がするのだ。

 

 

 

 

 

*

 

 

 

 

テ と テ

 

コ と バ

 

ヒ と ミ

 

 

 

 

 

「と」でつながる言葉たち。

 

 

 

 

 

 

だれもが、なにかとつながれる。

 

「と」で。

 

 

 

本 と _________

 

 

花 と _________

 

 

あなた と _________

 

 

 

 

 

 

だれもが、なにか「と」、在る。

 

 

 

 

 

「と」が、離れることなんて、死ぬ頃にしか、ないのでは?

 

 

f:id:harukerorin:20170604052909j:plain

 

 

 

 

 

295

キョウミタユメ

うみのなかをおよぐ、ただよう


海藻をよけながら、うみに身をまかせる



すこしむりをして、海の中から空を仰いだ。



母が牡蠣捕り放題の筒状の水槽を潜る。


隣りの筒にだれかが潜る。牡蠣ではないなにかが捕れる。



妹がとなりでなにかを言っている。「なんかもらえるよ」


食べ物のことみたいだ。



お父さんがバスに乗るのを見送りに行く。

シュノーケルをしたまま。海から上がったまま。



ここがどこなのかわからない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

188

みっつ

 

直感

 

 

 

言葉

 

 

 

行為

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

 

 

すべてを

 

 

 

 

 

つくりあげているっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんソングはビートルズ

 

 

 

 

 

 

 

なんて言ってると、

 

 

 

 

 

まさかの痛恨のミス!!

 

 

 

 

 

発覚!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲劇は喜劇である!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たこやきは、あしたにおあずけだ!

 

 

92