1ぴきのにんげんのおハナシ♪

1ぴきのにんげんといういきものが地球に生まれて、生きるなかで感じていること、考えていること、を、ことばにして、ここにあつめています◎

うどんとこんぴら

今日は仕事場の同期4人で 香川にあそびにいった。 駅で拾ってもらって うどん学校へ。 それから こんぴらさんへ。 それぞれ 好きなソフトクリームを食べて、 漫才師 和牛のDVDを観ながら帰った。 なんだか それが すっごく特別な出来事のように 思えた。 大…

いだてん

いだてんが 始まりましたね! グッときた〜! 24

3ねんとうげ

3ねんとうげ を 転んだ者は 3ねんきりしか 生きられぬ * 小学生が音読している。 わたしも 小学生のころ 音読してた。 * 24年 生きてきた 私としては 3ねんとうげを 転んでも 3ねん は ばっちり 生きれるやーんっ! って 最近 思ったよ。 ひひひ。 3年って…

せっかく にんげんに生まれたんやから

今まで にんげんっていう生き物に生まれて いやで つらくて やめたくなってたのに 「せっかく にんげんに 生まれたんやから」って 言葉が 浮かんできた。 どんなに 足踏みしたって 今 じだんだ ふんでる アスファルトの地面は 野原に 変わらないのだし 洗い…

今日の気分

実家に居て 父と母と祖父と暮らす。 この生活が いつか なつかしく感じるときがくるんだろうねって お風呂に入りながら ふと思った。 じいちゃんの風邪薬をとってあげることも お父さんとビールを飲むことも お母さんの 話を うんうんて聞くことも 今 だから…

ゆるす

人生 許すことの くりかえし ひとのことも じぶんのことも。 案外 ひとのことより 自分のことが ゆるせなかったり。 そんな自分も 自分の一部。 ゆるして、 やわらかく、 よりそって。 110

太陽の話

https://ameblo.jp/oranger13/entry-12430934310.html オレンジャーさんのブログ すき! 69

ひとのわ わ は むげん わ は ひろがる わ は つながる わ は やさしい わ は わらいの わ ○ 58

新星人

福井家 三人兄弟の 末っ子 弟 が 星人式を迎えたー♪ いつのまにか 大きくなってるなあ 、 しみじみ。 ユーモア たっぷりすぎ マイペースな彼は 意外と?ハートは熱く、燃えている。 いろんな ことに 挑戦する姿、 ボーーっと 朝ぼけしてる姿、 お酒を飲んで …

こうちゃん

1/1 いもうとと お母さんの里のほうまで 歩いて(小走りも)みようというので 歩き始めた。 そしたら 通り道に 見たことあるシルエットのオッさんが たばこをふかしている。 「こうちゃん やな」 と いもうとと にやにやしながら あるく。 こうちゃんとは お父…

ちきゅうのゆめ 2

ちきゅうのゆめを そうぞうすると むねが きゅうっとして 泣けてくる。 きっと こういうきもち 現象を ことばや いとなみにしていきたいんだ。 74 ちきゅうに 生きる 1ぴきの にんげんといういきもの として。 ひとつの ただの 生命として。 ことしも こんな…

ちきゅうのゆめ

ちきゅうがみてるゆめって どんな だとおもう?? きょうは それのことも おもいめぐらせてたの。

2018年さいごに 人の人生を ほしがってる自分をみつけた 先生をする人生 旅する人生 社長をする人生 アーティストをする人生 まわりのひとたちの人生が ほしくて ほしくて たまらなくなる。 ほんとは 自分の 人生は 自分でしか どうにもできないんだよ だれ…

おおみそか

紅白歌合戦 素晴らしかった! ブラボー! なによりも、 年末 家族で花屋さん めいいっぱい やりきっての 大みそかの宴は なんとも言えぬ 達成感というか 満たされ感があって ありがたいことです。 たのしい2019年が 待ってるぜー♪ 今年も よろしくお願いいた…

ここんとこ

最近の自分の投稿を 見てみると すっごい 過去に こだわってんなあ 引き戻されてるなあって やっと 気づいた。 今 生きてんのに、 昔のこと 考えてた! 考えちゃだめって いうのではなくて そういう ときなんやなあ〜って みつめてみようとおもう。 よわい …

だきしめる

過去の自分を 抱きしめる。 あんなこと するんじゃなかった どうして ああなっちゃったんだろう って ふりかえって 落ち込んだとしても なにも かわらない。 なによりも そうすることで 過去の自分は 肩身の狭い 思いをして 悲しそう…。 そうだよね、 そんな…

シャワーの持ち手

シャワーをしていると シャワーの持ち手が 黒くなってることに気づいた 年末は お正月に飾る 松が たくさん入ってくる。 その 松ヤニ が 父や 母の手に こびりついてるんだね。 働き者の手を 労わりたい。 体を あっためてくれる シャワーにも感謝。 132

痛み

手術後の傷跡が まだ じん じん して ずうっと 痛くって。 しょんぼり しがち。 こんな 経験も 肉体があってこそなんやなあ、 それにしても 痛いね。 ゆっくり休もう〜 みなさま すてきな年末を すごしましょうね* 117 痛いっていうわりに 学校の木の剪定を…

かこといまそして

しんどさ について。 一瞬で 解決できないこと! 正解のない 答えのない 問い! 予想できない 事態! (予想できない相手の反応とか) について、 いろいろ 考えると とっっても不安。になる。 あーあ、しんど。って。 自分では どうしようも できないこと コ…

クリオネ

わたし 背中から クリオネが出てくる人生でした。 24歳のクリスマスの次の日に 背中に 埋まっていた クリオネと 初めて ご対面。 ずっと ここに居たんだね。 いままで わたしの一部として 在ってくれて ありがとう〜。 くわしくは また レポートします! や…

ありがとう!

ふと、 思うのですが、 このブログ わたしの 頭に浮かんできたこと 降ってきてこと ほぼ そのまま 綴ってて、 読みにくいところも あるかと思います。 わかりにくいところも あるかと思います。 それなのに 読んでくださってる方々 ありがとうございます。 …

気楽にいこう

花屋を2人で営む 父と 母を みていて コミュニケーションのしかたを 改めて かんがえる。 じぶんが なにを思ってるのか 考えてること 感じてること 伝える大切さ。 相手が なにを思ってるのか どうしたいのか 耳を傾ける大切さ。 余裕がないと 疎かになって …

相性

パートナーと わたしは ぜんぜん ちがういきもの。 生まれ育った環境も 年齢も 兄弟も 勉強してきたことも やってきた仕事も なにもかもちがう。 この違いに わたしは いつも いっぱい 学ばせてもらってる。 わたしにないもの を もっていて 興味津々。 たま…

外と内 続

そして わたしは やっぱり 旅がしたくなってる あは! 旅欲がすごい。 徳島がいやなわけじゃない 鳥取がいやなわけじゃない 徳島も鳥取も愛してる。 しかーし! なんか また 見当のつかないよーな 世界が見たくなってる! 冒険したい! 冒険!!! カエレル…

外と内

外に出ることで 進化 成長 するんだなあって お腹のなかの赤ちゃんが 外に出てきて 成長する 生まれ育った土地を 離れて 知らない街で 暮らすこととか やっぱ 外に出て 外の空気 違う文化に触れる 知らないことに出会うって たのしい くるしい はずかしい お…

20181224

いつのまにか ひとりでがんばらなって 思って 走ろうとしてたけど ほんとは まわりに いっぱい いっぱい 支えてくれてる 存在がいるんだよ。 ちょっと 落ち着いて 肩の力を 抜きましょう。 メリークリスマス 111

ここまで

自分が だいたい ここまでだって決めると 本当に ここまでなんだよね。 これはほんとうに。 ここまでってのは やっぱ 勝手な思い込みで。 諦めだったり、守りに入ってるってこと。 それが 悪いことじゃないの。 良いとか 悪いとかじゃなくて。 だって、それ…

そう なってるんだ

やっぱり わたしは いや、 本来 きっと誰もが 願えば なりたい 自分に なれるのだな っていうのが わかった。 じゃあ? なりたい 自分って?! それを もっと はっきり させたらいいんじゃよって 言ってくれてるんだよね。 なんにでも 本当に なれるのだから…

じぶんのへやで ベッドに横になる時間 1日の中で 貴重な 完全に 守られてる なんにも 気にしなくていい 自分だけのじかん という 感覚に なるたび 日々 やっぱ ちょっとがんばりすぎてんなー、飛ばしすぎ、 って 思う。 実際に 体もまあまあキテる。 休もう…

まえ

ことばが ことばになるまえの 瞬間に 息をして 立ち止まって、 手を つないで。