1ぴきのにんげんのおハナシ♪

1ぴきのにんげんといういきものが地球に生まれて、生きるなかで感じていること、考えていること、を、ことばにして、ここにあつめています◎

!!

まじでこのひとなんなんてきなひととのであいがわたしのじんせいをいろどってくれてるのよ!!! まじで まじで ありがとおー! 63

いま

きょうは こどもたちが奏でる楽器の歌や こどもたちの歌声に こころ ふるわせ 呼ばれるままに 走りまわって ゆきました。 夜はね、 お楽しみの、同期の夜会でした。 これは 初!の会でした。 いろんな場所で同期と出会っていますが、学年の同期が4人も集まる…

かがやき

夏休みが終わって 昨日は台風がきて 学校が始まって2日目の今日。 今日から運動会の練習が始まった。 運動会の練習とか、 いつぶりなんだろう!! 先生たちは ダンスを夏休みのあいだ いっぱい考えたり練習したり 準備をされていた。すごいっす。 わたしはサ…

いってらっしゃい

きのう から きょうにかけて ぼやあぁあっと あたまのなかが ぼんやり してた。 あたまが いたい ような かんじ。 低気圧さんの影響??かな?? 学校も 早めに帰ってきて、 ぼんやり 寝てた。 自分の部屋から見る 空は 台風が 通り過ぎた 空で ちょっと赤み…

とおくから

タイフーンがきて ニュースでいっぱい徳島の台風情報が 流れたみたい。 遠くにいる いろんな みんなから 無事?? って メールが届く。 びっくりした、 うれしかった、 わあ、 そんな 気にしてくれてるんだって ほわほわっと なんか こころのなかの なんか …

たいふーん

タイフーンがきた おおきな おおきな かぜと たあくさんの あめを はこんできた ごうごう びゅうびゅう かぜがふいて ふきとばされそうな 橋の上ドライブ ああ、ひやひや。 でも 学校の中は だいじょうぶ。 雨漏り騒動があって 走ったりもしたけど 学校の前…

ナツヤスミ

ほんとに いい夏休みだった。 初めてのこともいっぱいした 結構ハラハラしたけど 予想なんてはるかにこえてくる展開の連続で、最高でした。 いろいろ やらせてくれてありがとう。 しごとのなかでもたくさんあそんだ。 しごとおわってからもあそんだ。 のんき…

夏休みのきろく①

学校に行った日は 毎朝、毎夕、 みんなが植えたやさいたちに お水をやりました。 せみがみんみん鳴いてる道を通って 畑へ向かう日々。 じわじわ 太陽が あつくって 野菜たちや虫たちに 今日も暑いなあと ぼやきつつ。 いっぱい の みずみずしい のを 実らせ…

イモウトオトウト

たくましいっ!!! ほの ひとことです。 すごいっ! かっこいいなあ。 しみじみ。 (東京で暮らす妹弟に東京で再会して) 133

やはりわたしは

夜行バスに乗って 今夜 東京にゆく。 夜行バスに乗るのは久しぶり〜 このバス会社のバスは2回目かな。 このバス、 中に入るときに 靴を脱ぎます。 靴を脱いだらスリッパを履くと妹に聞いていたので、 バスに乗ったすぐに立ててあるスリッパに履いて、自分の…

今朝のこと

朝起きて 母に 「おはよ〜」って ゆって カレーをあっためてたら 「24歳と5ヶ月、おめでとう〜」 って お母さんが言うてくれた。 あまりにも とつぜんで 新鮮すぎて わらっちゃいました。 ありがとネー オカーサン♪ 121

?!?!

こんなことして いったい、なにになるんだろう!! って、 思いながらも 勝手に カラダが動くから もう、どうしようもないっ! あらがうのはやめて、 からだちゃん どうぞ やってごらん って、まかせてみてる。 ふっふっふ、 ほんとうに なにが起きるか ケン…

わたしたち

わたしたち どうやったら 土に還れるのかなあ 。 道を歩いていて、 もう動かなくなったセミ。 一生をまっとうしたんだね、 と、手をあわせる。 アスファルトで固められた あつあつの地面の上に その姿があるとき、 そのままに しておけなくて、 いつも 土の…

いちばん

いちばんをえらぶこと それって けっこう こわかったりする。 なんとなく にばんめ を えらんで まんぞくしようとする。 にばんめでも それなりに 満たされることを しっているから。 でも ほんとの いちばんを やっぱり どこかで 求めつづけたりして。 また…

こぼけくだり

小歩危と書いて こぼけ。 こぼけへ ラフティングに 行ってきました! いまもまだ あの赤い空気パンパンの船に 乗ってるみたい 揺れている 。 くらくら くらくら ぐるぐる まわってる。 とてつもなく おおきな おおきな 地球の素肌を 見せてもらった。 雨がど…

おふろのなかでおもいついた

ギフトなヒラメキ このために わたし はっきり なにを動くか わかった気がした 「あてもなく」 っていう名の「あて」 宛名のない「宛先」 さあ、 これなーんだっ なぞなぞのはなし 99

イルカイナイカ

久々に6日間も パートナーと一緒に過ごしたら 一緒に居るのか 居ないのか わからないくらい わたしの 日々に 馴染んでいて 。 その 感覚が新鮮だった。 。 一緒にいるけど もはや 混ざりあった 絵の具みたいに 重りあってる、なにもかも。 、 という はなし…

最幸の夏休み!

もりだくさん の夏休みでした! 8/13〜19 めいいっぱい あそんだ夏休み。 阿波おどりからの 日和佐川の川原でキャンプ。 大勢のひとと共にした4日間から 人間はパートナーとしかお話しない 3日間。 (ひと以外の生き物たちとは超お話したし、いっしょにあそん…

すべてはなまる

https://ameblo.jp/oranger13/entry-12397450294.html そう、おもいます!

コエル

わたしたちは ことばではなく あらゆるつたえかたで なにもかもしぇあできることを しっている それは うまれるまえから しってる しんどう おと ぬくもり くうき それらを わかちあってることを うまれるまえから しってる おかあさんのおなかのなかで おか…

ここに 書き留めとこうって 書いとけるときは まあまあ ちょっと落ち着いてる気味で このブログさえ 開けれないときは ちょうしがわるいというか 停滞気味 ことばにするのもしんどい的な 時期なんだって つくづくおもう。 波がほんとうに よくわかる。 この…

実在???!

ほんまに 起きてんのか 起きてないのか? ほんまにおるんか おらんのか ほんまにあるんか ないんか みたいなことが しんぷるに わくわくして おもしろそう 気になるー☆ って気になるんだ!とおもったわん 114

めのまえ

めのまえの ひとと いまを いっしょうけんめいに あじわう これ めちゃくちゃ かんどうするよ これが わたしのめあて めのまえのめあて めのまえのひとに てれぱしーで ありがとう さいこう あいしてるぜ をおくりまくる ふっふっふ ことばは あんまり でて…

ことば

ことばの かけかた ほんのささいなことで くいちがった そんなとき 大丈夫だよーって まあるいきもちで いれたら な◯ 63 O o 。

そのまま

まっすぐ すなおに むじゃきに ゆかいに じゅんすいに 生きてたら それだけで ふふふん♪って 笑えるんだなあ。 自然と こころがうごく。 こころをうごかすように とかじゃない こころは かってにうごくんだ。 108

生まれて初めてのことをする ずうっと 憧れてたことをする が たくさん 起きた日。 ほんとはいつもいつでも 新しい瞬間が生まれてるってことを思い出させてくれる。 そうだったよねって。 振動 共鳴 楽しかった。 114

ご縁

「これもご縁だねえ」 「なんかの縁があるんやなあ」 と言ってくれる だいすきな方々。 わたしは その方のために なにができるのかなあ いっしょに ときをともびして 今を味わえると うれしいなっておもいます。 だって ほんとうに みんなすてきなひとだから…

やばーい!

憤ってる ハラタツ 怒ってるよ、わたし ぐるぐるぐるぐる 怒りがずっと渦巻いてて 怒って泣いてる 怒ったってなんの解決にもならないことは知ってる!でも、ハラタツんだもん! だからこの怒りちゃんと出し切ってやろうじゃないか。ハラタツ。 なにに怒って…

遠距離

わし、 遠距離恋愛中! 会えないぶん どんなひとだったっけ、を 繰り返して、思い出す。 会った瞬間、 そっか、そういうひとだった! って思い出したり、 はじめましてのきもちになったり、 して、いつもいつも新鮮。 会えないぶん、 会うまでの時間、 わく…

ちょっとでもましに

あるとき 大学で 地球温暖化を食い止めるために どうするか的な話し合いをする機会があった。 当時の私は、 地球温暖化は 長い長い地球の歴史のなかで 自然な移り変わりで起きていることで もはや わたしたちが なにかちからになれるようなものではないとお…