はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

逢う

夢をみた。
andymoriのLIVEでこれこそ感動だって感じる夢。
小山田壮平さんが目の前で歌っている。
ギターをぐわんぐわんかき鳴らす。
すると小山田さんがこちらを見ている。
目が逢う。
それはたった一瞬のようにも
50秒間のようにも感じられた。

ずっとこちらを見ていた。
ずっとみつめていた。
みつめてくれた。

うれしくてうれしくて。

これは夢じゃないかって
夢の中で思った。

でも夢だと思わなかった。
夢の中で。

すると目が覚めて、
夢だったことを思い出す。

うれしくてうれしくて。
最高の だった。

夢じゃないと
夢の中で思った感覚が
忘れられない。

今日も夢のようで
夢の中ではない世界で生きる、