読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

花鳥風月

花鳥風月

 

 

このことばが放つ景色、

このことばが放つ空気感、

このことばが放つ温度、

 

このことばから吹く風。

 

このことばから湧きでる感情。

 

 

花鳥風月

 

 

このことばの存在がこんなにもうれしい。

 

大昔のだれかのことばが今生きるわたしに伝えてくれるうつくしいお便り。

 

 

 

ことばは変わりつづける。

流れる景色のように、

どこまでも吹く風のように、

絶えずかたちを変える水のように。

 

花鳥風月に思いを馳せる。

うれしいな。うれしいな。

 

 

 

こんなお便りをわたしから、

 

きっといつかのあなたへ。