はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

汗も涙もおしっこも

ぜんぶ、

ぜんぶ、

空から降ってくる。



ほらいま、

水道の蛇口をひねれば出てくる。

この水。



この水と一緒に流す、

油?、醤油?、
洗剤?ラーメンの汁?

それらも、

雨を降らせる材料に。



あならからこぼれた涙も

わたしからでたおしっこも



すべてが、


すべて、

雲に、
雨に、
川に、
海に、

そしてまた、

雲になり雨となる。


雨がわたしのからだを通って、

海になる。



この世のいのち、

草木も
どうぶつも、
人間も、

水の通り道。



めぐる、めぐる。
水の旅。



ありがとう、
きょうも、
うるおうナマミノカラダ。


生きている。

生かされている。



238