読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

あははって

「じゃ~んぷっ!!」

 

 

そう大声で叫んで

 

港の大きな段差を飛び下りた。

 

 

 

落ちる恐怖を

 

ふり払う。

 

 

 

そんな自分のちいささと滑稽さで

 

自分が可笑しくなって、おおわらい。

 

 

 

たいした段差でもないのに、ね。

 

 

 

一体、何をこわがっているの?

 

 

 f:id:harukerorin:20160821084005j:image