はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

おたんじょう、おめでとう79回目

わたしが去ることによって

 

さびしいと思ってもらえるひとがいることに

 

 

こころが泣いた。

 

 

うれし泣き。

 

 

わたしの歳の何倍も生きてきた

 

多くのひとの母。

 

 

大きな大きな愛で

 

包んでくれる。

 

 

 

 

わたしの

 

おばあちゃん代わり。

 

 

 

キツイことを言われて、

気にして、へこむこともあるけれど、

 

 

それは

 

 

わたしへの愛。

 

 

意地悪で言ってるんじゃないの、

 

愛として受け取ろうね。

 

 

ありがとうって。

 

 

 

 

今までほんとうに多くの人に会ってきた。

 

 

うれしいきもちにも

かなしいきもちにも

おこるきもちにもさせてもらっている。

 

 

どんなひとにも、

 

 

「出会ってくれて、ありがとう」だなあって。

 

 

 

思ったよ。

 

 

 

だいすきな、だいすきな、あなた。

 

 

 

ありがとう。

 

 

280