読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

きょうもきらきら

えがおって

うれしい

 

 

わらってくれたら

うれしい

 

 

きょうも

たくさんわらった

 

 

声をだした、

動いた、

運んだ、

つまんだ、

書いた、

洗った。

 

 

土器のお仕事は

たくさんのことを教えてくれる。

 

 

 

「手を動かせば、体を動かせば、

 課題は、必ず終えることができる」ってこと。

 

 

 

土器の仕事を始めたとき、

土器の量が果てしなさすぎて気が遠くなった。

 

 

でもね、

続けてきて、思うんだ。

 

 

毎日、やってると、これらも終わるんだねって。

 

 

 

毎日、確実に終わらせていっている。

 

 

 

そこには、一緒にとりくむ、なかまがすごく大事だと思った。

 

 

 

今、仕事場で出会っているみなさんは

みなさんがやさしくて、あたたかくて、たのしいひとたち。

 

 

どうして、

ここで働くようになったのか、

聞いたことがない。

 

それぞれ、本当のことを聞かずとも、

 

それぞれ、頼りあって、たすけあって、

ちからをあわせてお仕事している。

 

 

すばらしいね。

 

 

うれしいね。

 

 

 

しぜんと、ありがとうのきもちがうまれるしごとばがだいすき。

 

 

 

いつも、いつも、

わたしのはなしをきいてくれて、

ありがとうござる。

 

 

だいすきなだいすきなみなさん。

 

 

 

みんなのえがおがわたしをしあわせにしてくれる。

 

 

 

Your smile make me so happy!! この例文が好きだったなあ。

 

 

 

 

ありがとうのきもち、

 

ありがとう。