はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

もう、ほんとうにだめなんじゃないかって思ったりもするんだぜ

もう、ほんとうにだめなんじゃないかって思ったりもするんだぜ

 

 

 

 

*

 

 

 

わたしは

 

ひとつの社会(会社)という木から落ちた、。飛び下りた。

 

 

 

春も木から落ちる、とびおりた。

 

 

 

わたしののぼりたい木は

 

そこではなかった。

 

 

*

 

 

そのために、

 

 

みんなとはちがう今を生きている。

 

 

今の私の在り方がある。

 

 

 

*

 

 

だれもが、

 

 

ひとの状況をうらやましがる。

 

 

 

*

 

 

 

自分の状況に不安を感じるときにはなおさら。

 

 

 

*

 

 

わたしは、いま、

 

おしごとえらびきれずにいて、

 

 

 

わたしは

いま、

何年ぶりかの家族との密な時間を過ごしている。

 

 

 

その日々は、やっと落ち着いてきて、

 

このお父さんとお母さんのとこに生まれてよかった、サイコーと叫べるようになった。

 

 

 

いまのこの状況は

すっごい大切だなあ。っともおもう。

 

 

 

 

*

 

が、しか~~~し。

 

 

 

つぎのステップ。

 

 

 

考えていても、

考えるだけでは、決められない。

 

 

 

動くことしか。決めることができない。

 

 

 

 

ちょっと、焦り気味。

 

 

 

ちょっと、不安になりぎみ。

 

 

 

 

ちょっと、早寝することにしよう。

 

おやすみ。

 

 

 

 

 

407