1ぴきのにんげんのおハナシ♪

1ぴきのにんげんといういきものが地球に生まれて、生きるなかで感じていること、考えていること、を、ことばにして、ここにあつめています◎

命、守れるかな

 

きょうは

避難訓練があった。

 

地震津波を想定しての避難訓練

 

 

地震津波

自然が起こすことだから

いつ起こるかわからない、

逆らえないことだって、

 

 

あきらめか

ひらきなおって

わたしは いた。

怖いとあまり感じず、

なんとかなるって、思ってた、。

 

 

でも

 

避難訓練をして

こわくなった。

 

 

 

わたし、

ひとりだったら、

なんとか なるさ なんて思ってたことに気づく。

 

 

避難訓練をすると

何百人のこどもたちと 一緒。

 

 

 

「わたし、みんなで助かりたい」

 

 

 

初めて そんな ことばが 浮かんだ。

 

 

 

 

みんなが 無事、

逃げて、助かるように。

 

 

 

おおきな 気づきの機会を

いただきました。

 

 

 

 

みんながいっせいに逃げるという状況に戸惑って いつもとは違う反応を見せる子もいた。

 

 

 

 

 

その事態にならないと

わからないことばかりだけど、

 

 

そういう ことも あるんだって

 

 

今日、わかってよかった。

 

 

 

 

 

 

あと、

 

1人でどうにかできるって

 

思わないこと。

 

 

 

相談したり

声をかけあったりして

 

周りを信頼する。

 

 

 

これも たいせつだなあって

 

思いました。

 

 

「命、守れるかな」

 

 

って正直 不安で こわかった。

 

 

 

 

 

みんなで 生きたい、

 

助かりたい。

 

 

 

持ち出し袋の準備など

備えること、

 

 

どう動くか、

常に 考えておくこと、

 

 

 

やっとこナって

 

 

自分と話ししました。

 

 

 

 

 

このタイミングで避難訓練できたこと、

 

感謝します。

 

 

 

 

 

 

666

f:id:harukerorin:20180911232914j:image