はるるるる

川のながれのように。川をながれるように。

夕日がとってもまぶしいから

いつも通る道に

いつも見ているはずなのに、

気づかず、見えていなかったなにかがあったりする。

 

きょうみつけたのはお墓。

 

見えているものがすべてじゃない

聞こえてくるものがすべてじゃない

 

見えないもの、

聞こえないもの、

 

そこになにかがある。

 

 

それを感じる瞬間、

私の心はうれしくなる。

 

 

知らない道、

未知の道をあるきつづける。